健康瓦版 Vol.33

2021.07.06

不妊カウンセラー学会総会・養成講座出席

認定不妊カウンセラーの更新に、必ず一回学術総会の参加が必須になっていて、他の講座やセミナーは出席していたのですが、必須用件がぬかっていました。事務局から「必ず出てよ」と連絡あり、日本不妊カウンセラー学会、ワタナベオイスター関西セミナーに出席してきました。かなり体力的にしんどかった。

 

2019年6月7日第18回学術集会に出席。8日の養成講座にも出席、「生殖医療に関わってきた一医師の思い」根津八紘先生の話には涙が出てきました。不妊で悩んでいるカップルのためにどこまでできるか、課題を克服する今までの努力、葛藤、問題点、今後どうすればよいかとても考えさせられるお話でした。

 

早めに退出して大阪へ、9日はワタナベオイスター関西セミナーに出席。渡邊社長の講演では、「サプリメントのうっかりドーピングを防ぎアスリートが競技に集中できる環境を提供するために“インフォームドチョイス”の認証を申請しワタナベ活性型オイスターゼリーが取得した」ことと、「機能性食品」として認可された成果を発表されました。

 

不妊カウンセラー学会の会場で購入した書物

妊娠力を高める最新不妊治療214のポイント」みずうち産科婦人科院長水内英充著

名医が教える最短で授かる不妊治療」浅田レディークリニック理事長 浅田義正著

あなたは体外受精でなくても、妊娠できるのでは?」横田マタニティーホスピタル理事長 横田佳昌著

 

特に目を引いたのは一般不妊治療こそ不妊治療の原点である。一歩踏み込んだ不妊治療の入門書。不妊治療に携わって50年。体外受精の歴史に名を連ねる著者が言いたいのは

すぐに体外受精を行わないこと」という帯のメッセージでした。

 

不妊のトリセツ~誰にも聞けない不妊治療のすべて」フェニックスアートクリニック院長・藤原敏博(学会の理事長です)高柳明音(胚培養部門主任)

不安を感じたら、まずはご相談下さい。不妊治療の国内随一の名医である藤原先生による本書は、これから受診される方、すでに受診しているが今後に不安のある方、治療の内容を詳しく知りたい方など、不妊治療を受けるすべての方にお勧めしたい1冊です。

東京大学大学院医学系研究科 産婦人科学講座教授大須賀穣氏の推薦文も目を引きます。

 

次々と嬉しい声が届いています。

 

 

1、「1ケ月前に無事元気に産まれました。産道出産で二人目もお願いします。

2、「二人目が生まれてもうすぐ1歳になります

3、「一人目をお世話になったので、二人目もサポートをお願いします