漢方の力を借り、体調を整えていたら2ヶ月で妊娠しました。

2021.06.14

Before

33歳になる前日に結婚。それから4年経ち、妊娠する気配がなく、病院で検査をし、子宮内膜症(チョコレート嚢腫)が発覚し、手術。それ以降もタイミング法を行って妊娠せず。元々、冷え性等不調が多く、偶然知った漢方で体調を整えることにしました。

After

1ヶ月に1回の頻度で、タネダさんに通い、体調の変化に合わせて漢方を勧めていただきました。
通い始めて1ヶ月後にタイミング法を行ってみると、2ヶ月で妊娠。その後も漢方を続け、最近娘が誕生しました。産後の体調管理や養生にも漢方を勧めていただいているので続けていきます。